NPOハローライフ

NPO Halo Life

ハローライフ公開講座「秋山正子講演会」7/13(土)開催!

2019年5月14日 投稿者:ハローライフ

 

ハローライフ公開講座
「がんになっても自分らしく 生活するために」
講演:秋山正子(訪問看護師 ・マギーズ東京センター長)

がんと診断されると今までの生活は大きく変わってしまいます。治療のこと、将来的なこと、仕事や家族のことなど多くの不安がのしかかります。現在、がん医療は進歩し、診断・治療後も社会生活が続くことが前提であり、長く付き合っていく病に変わりました。がんになっても、どうしたら「自分らしく生活していけるのか」みなさんで考えてみたいと思います。

 

2019年7月13日(土) 開場:14:00 開演:14:30
ネッツたまぐーセンター(青梅市文化交流センター) 多目的ホール
入場無料(全席自由)※ 事前申し込み必要です

定員:200名(先着申込順)定員に達した場合入場をお断りする場合がございます
対象:がん患者さん、ご家族、医療・福祉関係者、一般の方々(※未就学児入場不可)
▶ 参加申込みはこちらから(申込みフォーム)

 

◇ 秋山正子 略歴
(株式会社ケアーズ代表取締役 認定NPO法人マギーズ東京 センター長)

聖路加看護大学卒業。がんを患った実姉の看病時に在宅ケアに出会い、新宿区にて訪問看護を始める。現在は自らが代表として「白十字訪問看護ステーション」「看護小規模多機能型居宅介護 坂町ミモザの家」等を展開。また地域の方々の健康や暮らしの相談に応じる「暮らしの保健室」を開設。2016年には豊洲に、がん患者や家族が気軽に立ち寄り看護師や心理士が相談に応じる場所「マギーズ東京」をオープン。様々な角度から患者・家族の健康と生活のサポートを行っている。
著書: 在宅ケアの不思議な力  出演: プロフェッショナル・仕事の流儀(NHK) など

◇ 講演後、秋山正子さんと地域関係者でパネルディスカッションを行います
・ 本橋宗敬(青梅市在住がんサバイバー)
・ 細野健(社会福祉士 / ハローライフ)
・ 安藤早苗(訪問看護師 / 梅の園 訪問看護ステーション
・ 飯尾友華子(がん看護専門看護師 / 青梅市立総合病院 がん相談支援センター

 

◇ ネッツたまぐーセンターへのアクセス

東京都青梅市上町374番地 JR青梅線 青梅駅 徒歩5分
専用駐車場はございません。近郊有料駐車場をご利用ください。
地図上「P」割引あり。公共の交通機関のご利用おすすめします。

 

チラシ詳細はこちらからご覧いただけます(PDFファイル)

▶ 参加申込みはこちらから(申込みフォーム)

◇ 主催: ハローライフ ・ 青梅市立総合病院
◇ 後援: 青梅市


NPOハローライフ

〒198-0002 東京都青梅市富岡2-671-2 halolife@halo-life.org