NPOハローライフ

NPO Halo Life

カテゴリー:ブログ一覧

11/16(土)第12回西多摩がんサロン「ハローライフカフェ」

2019年9月30日 投稿者:ハローライフ

第12回 西多摩がんサロン「ハローライフカフェ」

 「ハローライフカフェ」は、がん患者さん・ご家族の交流の場です。同じ経験をしている方々で語らい共有し、気持ちが少しでも楽になれる場所になればと考えています。これから治療する方、治療中の方、再発を心配されている方、家族が心配な方など、がんでお悩みの方なら誰でもご参加いただけます。 皆さんでお茶を飲みながらゆっくりお話しませんか?

  • 日程:2019年11月16日(土)
  • 時間:14:00〜16:30(途中入退出可)
  • 会場:青梅市福祉センター 第6集会室 東京都青梅市東青梅1-177-3(JR東青梅駅 徒歩約5分) 駐車場あり(無料)駐車券をお持ち下さい >> 会場地図をGoogle Mapで見る
  • 対象:がん治療中の方、そのご家族(定員:20名程度)
  • 参加費:無料
  • ミニ講座:
    リハビリテーションから考える「がん治療中の体力の維持」
    作業療法士 田中 百合さん

    がんの治療、手術や抗癌剤治療により、体力の低下をおこしやすくなります。また倦怠感などから活動の幅が狭まることによっても、筋力の低下を起こし、さらに活動を制限することにつながって行くとも言われています。そんなことを少しでも解消できるよう、がん治療中の体力維持について、みなさんと考えてみたいと思います。また実際に、体力維持につながる簡単にできる体操を、みなさんと一緒にやってみたいと思います。
  • 参加受付(※事前申し込み 必要):メール・フォーム・電話にて「ハローライフカフェ参加希望」として「お名前」「電話番号」をお知らせ下さい。定員に達した場合、事前に締切る場合がございます。
  • こちらのフォームからもお申込みいただけます

◯ハローライフとは(NPO法人申請準備中) 東京都青梅市を中心に、西多摩地区・埼玉地区において、がん患者さん・ご家族の、生活面や精神面のサポートにつながる活動を行っています。 所在地:東京都青梅市富岡2-671-2 代表:細野健(社会福祉士)

◯主催:ハローライフ http://halo-life.org
◯申込み・お問い合わせ Tel.090-8846-2817(担当:細野)メール: halolife@halo-life.org

※特定の治療法・薬・健康食品などの推薦は行いません。また宗教・政治活動等への勧誘も行いません。 ※お申込みでお預かりする個人情報はハローライフの活動のご連絡のみに使用させていただきます。またサロン内でお話される個人的な内容は他言致しません。

> チラシ詳細(PDFファイル)

こちらのフォームからもお申込みいただけます


秋山正子さんがフローレンス・ナイチンゲール記章を受賞

2019年8月10日 投稿者:ハローライフ

7/13にハローライフ公開講座で講演いただいた秋山正子さんが、フローレンス・ナイチンゲール記章を受賞し、皇后さまより記章を授与されたそうです。

↓詳しくは下の記事でご覧いただけます。
https://www.sankei.com/life/news/190807/lif1908070024-n1.html


クラウドファンディングを始めました【支援のお願い】

2019年7月21日 投稿者:ハローライフ

昨年から始めた、がん患者のためのサロンプロジェクト「ハローライフカフェ」は今月で第10回の開催を行いました。毎回15〜20人の方に参加してもらっています。現在まで、開催にかかる経費「会場費」「備品の購入」「講師の謝礼」「当日のお茶代菓子代」「チラシなどデザイン・印刷費」「ウェブサイトの維持費」「プロモーションにかかる経費」など、そして「7月に開催する講演会の経費」もすべて自前でやってきました。運営に協力してもらう方々もすべて無償で動いてもらっています。
これからも持続的に開催的にしていくために資金が必要と考え、クラウドファンディングを始めました。
がん患者さんは、普段の生活の中で気兼ねなく病気のことを話したり相談する場所がないと皆さん言われます。家でも病気の話をすると「暗くなる」などと言われ困っているようです。自身の病気のことを話せ、同じ病で悩んでいる人たちが気持ちを共有することができるだけで、気持ちがずいぶん楽になるようです。そして気持ちが少しでも開放さえればまた治療に向かう力にもつながっていきます。そういう場所として「ハローライフカフェ」は機能しています。
これからも継続して開催していくために、こんな活動に「ちょっと協力してやろうじゃないか」って方いらしゃったら支援お願いします。または情報のシェアもぜひ!

↓↓ 詳細はこちらから ↓↓
「西多摩地区でがん患者サロン「ハローライフカフェ」を定期的に開催したい」
https://camp-fire.jp/projects/view/155654

 


7/13公開講座無事終了しました。

 投稿者:ハローライフ

7月13日(土)ハローライフ公開講座「がんになっても自分らしく 生活するために」秋山正子講演会を無事終了しました。

最初は人が集められるかすごく不安でしたが、最終的に100人を超える方にご来場いただき会を終えることができました。

秋山さんのお話は、暮らしの保健室、マギーズ東京の取り組みを通して、治療の事でお悩みの方、ご不自由を抱えている方のサポートに関するお話を聞かせていただきました。

講演後は「地域サービスの活用」と題してパネルディスカッションを行いました。秋山正子さん、青梅市在住のがんサバイバー本橋宗敬さん、の園 訪問看護ステーションの訪問看護師 安藤早苗さん、青梅市立総合病院 がん相談支援センターがん看護専門看護師 飯尾友華子さん、ハローライフの細野健(社会福祉士)が登壇し、西多摩地域において、がん患者さんが使える・受けられるサービスのお話をさせていただきました。

講座を終えひとつ驚いたのは、100人の入場者数のなか85名の方のアンケートが集まったことです。どなたたも感想など丁寧にご記入頂いており、有意義な内容を提供できたのではと安心しました。

参加いただいた方々、ご協力いただいた青梅市立総合病院の方々、スタッフのみなさん、その他応援していただいた方々、本当にありがとうございました。

これからも、地域におけるがん患者さんのサポートにつながる活動を続けていきます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

>> 講座の開催概要


9/14(土)第11回西多摩がんサロン「ハローライフカフェ」

2019年7月17日 投稿者:ハローライフ

  

第11回 西多摩がんサロン「ハローライフカフェ」

 「ハローライフカフェ」は、がん患者さん・ご家族の交流の場です。同じ経験をしている方々で語らい共有し、気持ちが少しでも楽になれる場所になればと考えています。これから治療する方、治療中の方、再発を心配されている方、家族が心配な方など、がんでお悩みの方なら誰でもご参加いただけます。 皆さんでお茶を飲みながらゆっくりお話しませんか?

  • 日程:2019年9月14日(土)
  • 時間:14:00〜16:30(途中入退出可)
  • 会場:青梅市福祉センター 第4集会室 東京都青梅市東青梅1-177-3(JR東青梅駅 徒歩約5分) 駐車場あり(無料)駐車券をお持ち下さい >> 会場地図をGoogle Mapで見る
  • 対象:がん治療中の方、そのご家族(定員:20名程度)
  • 参加費:無料
  • サバイバートーク 本橋宗敬さん 1952年生まれ青梅市在住。2006年6月鼠径部(内股)に腫れがあるのに気づき受診すると悪性リンパ腫の診断。その治療中の同年9月、今度は胃にもがんが見つかり数回に渡り手術を受け2010年には全摘出の手術を受ける。一時は小康状態を保ったものの2012年に再発し、抗がん剤治療を行い副作用に悩まされる日々を送る。それでも治療は効果を成し、初発後13年、再発後7年を過ぎた現在、体調も改善、仕事にも復帰し日常の生活を取り戻している。
  • 参加受付(※事前申し込み 必要):メール・フォーム・電話にて「ハローライフカフェ参加希望」として「お名前」「電話番号」をお知らせ下さい。定員に達した場合、事前に締切る場合がございます。
  • こちらのフォームからもお申込みいただけます

◯ハローライフとは(NPO法人申請準備中) 東京都青梅市を中心に、西多摩地区・埼玉地区において、がん患者さん・ご家族の、生活面や精神面のサポートにつながる活動を行っています。 所在地:東京都青梅市富岡2-671-2 代表:細野健(社会福祉士)

◯主催:ハローライフ http://halo-life.org
◯申込み・お問い合わせ Tel.090-8846-2817(担当:細野)メール: halolife@halo-life.org

※特定の治療法・薬・健康食品などの推薦は行いません。また宗教・政治活動等への勧誘も行いません。 ※お申込みでお預かりする個人情報はハローライフの活動のご連絡のみに使用させていただきます。またサロン内でお話される個人的な内容は他言致しません。

> チラシ詳細(PDFファイル)

こちらのフォームからもお申込みいただけます


ハローライフ公開講座「秋山正子講演会」7/13(土)開催!

2019年5月20日 投稿者:ハローライフ

 

ハローライフ公開講座
「がんになっても自分らしく 生活するために」
講演:秋山正子(訪問看護師 ・マギーズ東京センター長)

がんと診断されると今までの生活は大きく変わってしまいます。治療のこと、将来的なこと、仕事や家族のことなど多くの不安がのしかかります。現在、がん医療は進歩し、診断・治療後も社会生活が続くことが前提であり、長く付き合っていく病に変わりました。がんになっても、どうしたら「自分らしく生活していけるのか」みなさんで考えてみたいと思います。

 

2019年7月13日(土) 開場:14:00 開演:14:30
ネッツたまぐーセンター(青梅市文化交流センター) 多目的ホール
入場無料(全席自由)※ 事前申し込み必要です

定員:200名(先着申込順)定員に達した場合入場をお断りする場合がございます
対象:がん患者さん、ご家族、医療・福祉関係者、一般の方々(※未就学児入場不可)
▶ 参加申込みはこちらから(申込みフォーム)

 

◇ 秋山正子 略歴
(株式会社ケアーズ代表取締役 認定NPO法人マギーズ東京 センター長)

聖路加看護大学卒業。がんを患った実姉の看病時に在宅ケアに出会い、新宿区にて訪問看護を始める。現在は自らが代表として「白十字訪問看護ステーション」「看護小規模多機能型居宅介護 坂町ミモザの家」等を展開。また地域の方々の健康や暮らしの相談に応じる「暮らしの保健室」を開設。2016年には豊洲に、がん患者や家族が気軽に立ち寄り看護師や心理士が相談に応じる場所「マギーズ東京」をオープン。様々な角度から患者・家族の健康と生活のサポートを行っている。
著書: 在宅ケアの不思議な力  出演: プロフェッショナル・仕事の流儀(NHK) など

◇ 講演後、秋山正子さんと地域関係者でパネルディスカッションを行います
・ 本橋宗敬(青梅市在住がんサバイバー)
・ 細野健(社会福祉士 / ハローライフ)
・ 安藤早苗(訪問看護師 / 梅の園 訪問看護ステーション
・ 飯尾友華子(がん看護専門看護師 / 青梅市立総合病院 がん相談支援センター

 

◇ ネッツたまぐーセンターへのアクセス

東京都青梅市上町374番地 JR青梅線 青梅駅 徒歩5分
専用駐車場はございません。近郊有料駐車場をご利用ください。
地図上「P」割引あり。公共の交通機関のご利用おすすめします。

 

チラシ詳細はこちらからご覧いただけます(PDFファイル)

▶ 参加申込みはこちらから(申込みフォーム)

◇ 主催: ハローライフ ・ 青梅市立総合病院
◇ 後援: 青梅市


6/15(土)第10回西多摩がんサロン開催

2019年5月19日 投稿者:ハローライフ

  

第10回 西多摩がんサロン「ハローライフカフェ」

 「ハローライフカフェ」は、がん患者さん・ご家族の交流の場です。同じ経験をしている方々で語らい共有し、気持ちが少しでも楽になれる場所になればと考えています。これから治療する方、治療中の方、再発を心配されている方、家族が心配な方など、がんでお悩みの方なら誰でもご参加いただけます。 皆さんでお茶を飲みながらゆっくりお話しませんか?

  • 日程:2019年6月15日(土)
  • 時間:14:00〜16:30(途中入退出可)
  • 会場:青梅市福祉センター 第5集会室 東京都青梅市東青梅1-177-3(JR東青梅駅 徒歩約5分) 駐車場あり(無料)駐車券をお持ち下さい >> 会場地図をGoogle Mapで見る
  • 対象:がん治療中の方、そのご家族(定員:20名程度)
  • 参加費:無料
  • ミニ講座
    気持ちを静める「立禅(りつぜん)」を学ぶ
    講師:理学療法士 高杉 栄さん

    「立禅」はその名の通り立って行う禅のこと(座ってやるのが座禅ですね)。もともとは武術の鍛錬方法ですが、誰でもできるシンプルな健康法として注目されています。心・身体・呼吸を整えリラックスすることで、自分の持つ能力を発揮しやすい心身になることを目指します。理学療法士でリハビリテーションの専門職である高杉さんと一緒に、みなさんで実際に立禅をやってみましょう。
  • 参加受付(※事前申し込み 必要):メール・フォーム・電話にて「ハローライフカフェ参加希望」として「お名前」「電話番号」をお知らせ下さい。定員に達した場合、事前に締切る場合がございます。
  • こちらのフォームからもお申込みいただけます

◯ハローライフとは(NPO法人申請準備中) 東京都青梅市を中心に、西多摩地区・埼玉地区において、がん患者さん・ご家族の、生活面や精神面のサポートにつながる活動を行っています。 所在地:東京都青梅市富岡2-671-2 代表:細野健(社会福祉士)

◯主催:ハローライフ http://halo-life.org ◯申込み・お問い合わせ Tel.090-8846-2817(担当:細野)  メール: halolife@halo-life.org

※特定の治療法・薬・健康食品などの推薦は行いません。また宗教・政治活動等への勧誘も行いません。 ※お申込みでお預かりする個人情報はハローライフの活動のご連絡のみに使用させていただきます。またサロン内でお話される個人的な内容は他言致しません。

>> チラシ詳細(PDFファイル)

こちらのフォームからもお申込みいただけます


参加の患者さんのお悩み(5/15 ハローライフカフェ)

2019年5月18日 投稿者:ハローライフ

5/18開催の第9回ハローライフカフェ、たくさんの方にお越しいただき。
無事終了しました。

今回は参加の方々に、治療や病院のことについての
お悩みについて聞いてみました。

黒板に書ききれないほど、たくさんの意見ができました。
とても貴重な意見をいただいたと思います。

これからのハローライフの活動に生かしていきたいと思います。


5/18(土)第9回西多摩がんサロン開催

2019年4月23日 投稿者:ハローライフ

 

第9回 西多摩がんサロン「ハローライフカフェ」

 「ハローライフカフェ」は、がん患者さん・ご家族の交流の場です。同じ経験をしている方々で語らい共有し、気持ちが少しでも楽になれる場所になればと考えています。これから治療する方、治療中の方、再発を心配されている方、家族が心配な方など、がんでお悩みの方なら誰でもご参加いただけます。 皆さんでお茶を飲みながらゆっくりお話しませんか?

  • 日程:2019年5月18日(土)
  • 時間:14:00〜16:30(途中入退出可)
  • 会場:青梅市福祉センター 第5集会室
    東京都青梅市東青梅1-177-3(JR東青梅駅 徒歩約5分)
    駐車場あり(無料)駐車券をお持ち下さい
    >> 会場地図をGoogle Mapで見る
  • 対象:がん治療中の方、そのご家族(定員:20名程度)
  • 参加費:無料
  • 参加受付(※事前申し込み 必要):メール・フォーム・電話にて「ハローライフカフェ参加希望」として「お名前」「電話番号」をお知らせ下さい。定員に達した場合、事前に締切る場合がございます。
  • こちらのフォームからもお申込みいただけます

◯NPOハローライフとは(NPO法人申請準備中) 東京都青梅市を中心に、西多摩地区・埼玉地区において、がん患者さん・ご家族の、生活面や精神面のサポートにつながる活動を行っています。 所在地:東京都青梅市富岡2-671-2 代表:細野健(社会福祉士)

◯主催:NPOハローライフ http://halo-life.org
◯申込み・お問い合わせ Tel.090-8846-2817(担当:細野)  メール: halolife@halo-life.org

※特定の治療法・薬・健康食品などの推薦は行いません。また宗教・政治活動等への勧誘も行いません。 ※お申込みでお預かりする個人情報はNPOハローライフの活動のご連絡のみに使用させていただきます。またサロン内でお話される個人的な内容は他言致しません。

>> チラシ詳細(PDFファイル)


ハローライフカフェあきる野、無事終了しました

2019年4月22日 投稿者:ハローライフ

2019年4月20日(土)、あきる野市で開催した、

西多摩がんサロン「ハローライフカフェ」無事終了しました。

がん患者の方々をはじめ、福祉・医療関係の方々にたくさんお集まりいただき、

初めてのあきる野市での開催でしたが、関心の高さを感じました。

 

前半は、青梅市立総合病院のがん相談支援センターの看護師 飯尾友華子さんに

がんになっても自分らしく生活するためにというテーマで、

サポートを受けられる機関やサービス、

治療中の気持ちの持ち方などお話しいただきました。

 

後半はサロンタイム。

普段自分の病気のことや気持ちを話す機会がなかなかないとようですが、

「サロンでは気兼ねなく話せてよかった」とみなさんおっしゃっていました。

 

次回は5/18(土)青梅市福祉センターで開催します。


NPOハローライフ

〒198-0002 東京都青梅市富岡2-671-2 halolife@halo-life.org