NPOハローライフ

NPO Halo Life

7/13公開講座無事終了しました。

2019年7月21日 投稿者:ハローライフ

7月13日(土)ハローライフ公開講座「がんになっても自分らしく 生活するために」秋山正子講演会を無事終了しました。

最初は人が集められるかすごく不安でしたが、最終的に100人を超える方にご来場いただき会を終えることができました。

秋山さんのお話は、暮らしの保健室、マギーズ東京の取り組みを通して、治療の事でお悩みの方、ご不自由を抱えている方のサポートに関するお話を聞かせていただきました。

講演後は「地域サービスの活用」と題してパネルディスカッションを行いました。秋山正子さん、青梅市在住のがんサバイバー本橋宗敬さん、の園 訪問看護ステーションの訪問看護師 安藤早苗さん、青梅市立総合病院 がん相談支援センターがん看護専門看護師 飯尾友華子さん、ハローライフの細野健(社会福祉士)が登壇し、西多摩地域において、がん患者さんが使える・受けられるサービスのお話をさせていただきました。

講座を終えひとつ驚いたのは、100人の入場者数のなか85名の方のアンケートが集まったことです。どなたたも感想など丁寧にご記入頂いており、有意義な内容を提供できたのではと安心しました。

参加いただいた方々、ご協力いただいた青梅市立総合病院の方々、スタッフのみなさん、その他応援していただいた方々、本当にありがとうございました。

これからも、地域におけるがん患者さんのサポートにつながる活動を続けていきます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

>> 講座の開催概要


NPOハローライフ

〒198-0002 東京都青梅市富岡2-671-2 halolife@halo-life.org